EDはサプリメントで治る?ED治療薬との違いとは

edに効くサプリメントとは
今の時代、風邪薬や頭痛薬であれば病院へ行かなくても身近な場所で買えます。
ドラッグストアはもちろん、コンビニ等でも医薬品を扱うようになりました。

ドラッグストアなどで売られているサプリメントの中には、勃起不全に効果があると謳われているものもあります。
しかしサプリメントは医薬品でもなければ医薬部外品でもなく、健康補助食品に分類されているため、EDの症状を改善する効果は期待できません。

ただし血行促進作用が認められるサプリメントは多く、EDの症状が軽度であれば効果を感じられる人も居ます。
サプリメントは医薬品よりも効果が弱いものの、副作用がないというメリットを持つため、症状が軽いなら試してみる価値はあるでしょう。

医薬部外品として販売されている精力剤にも同じことが言えます。
マカなどの成分が配合されたドリンクも多くなりましたが、EDの症状を改善させる効果はあまり期待できません。
こちらもサプリメントと同様に、人によっては効くものの重度のEDには向かない商品です。

確実な効果を期待するなら医薬品であるバイアグラやレビトラ、シアリスの服用をおすすめします。
処方箋なしでは買えないため本来は病院受診が基本ですが、近頃は通販(個人輸入代行サイト)で購入する男性が増えました。
特に価格が安いジェネリック医薬品は治療費の負担軽減にもなるため、世界中に愛用者が居ます。

ED治療薬を選択するメリット

サプリメントや精力剤で効果を感じられるのであれば、無理に医薬品を買う必要はありません。
しかしEDの症状はすぐに改善されるものではなく、1年以上の期間を経ても治らないケースがほとんどです。
それなら最初から専用の薬を選択し、きちんと治療した方が確実な改善への近道となります。

医薬品である以上、どうしても副作用が出るリスクは避けられませんが、うまく対処する方法はあります。
ED治療によくある副作用は「頭痛」や「鼻詰まり」ですが、頭痛薬や鼻炎薬との併用が可能なので、一緒に飲めばセックス中の不快感も軽減されるでしょう。

通販で買えるED治療薬は価格も安く、何より扱われている種類も多いので、自分に合う薬を探せます。
世界シェアトップのシアリスは病院処方だと1錠で2000円ですが、通販ならジェネリック1錠で平均500円程度。かなり安くなるのでお得です。

サプリメントや精力剤は身近な場所で手に入り、価格もそれほど張りません。
しかし本気で症状改善を目指すなら、通販で購入できるED治療薬の方をおすすめします。